投稿者「LequioWings」のアーカイブ

Message to Lequio Wings Family

Dear our family and friends,

At this time of uncertainty, our thoughts are with you.
Hoping for safety and health, Lequio Wings has created a short video message. Hope it brings you a smile :)
Looking forward to your smile again!
 
Lequio Wings
 

 

大切なレキオファミリーの皆様へ

新型コロナウィルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言も解除となり、少しばかり明るさも感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

レキオウィングスでは、過去11年で世界各地の熱意に溢れた人々と関わってきました。一緒に過ごした期間が短くても、今は遠く離れていても、皆レキオファミリーです。こんな時だからこそ、これまでお世話になりました皆様に少しでも笑顔をお届けしたく、ビデオメッセージを作成しました。良ければご覧ください。

なお、2020年度は、引き続き安全対策には気を配るなどレジリエンスを高め、ますます活躍できるよう努力したい所存であり、より一層のご支援賜りたく、引き続きご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

– レキオウィングス スタッフ一同

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う対応について

レキオウィングスは、新型コロナウイルス感染症の感染が沖縄県内で拡大していることを受けた沖縄県知事の緊急事態宣言を踏まえ、スタッフや関係者の安全を優先し、以下の期間、原則在宅勤務としています。

期間:4/20(火)~5/18(月)

固定電話へのお問い合わせ対応は、この間、休止させていただきます。
御用の際は、各担当者または代表メールアドレス(info@lequiowings.org)へご連絡をいただきますようお願いいたします。

おきなわSDGsパートナーに登録されました!

この度、NPO法人レキオウィングスは、沖縄県 SDGs普及パートナー登録制度で、おきなわSDGsパートナーとしてご登録いただきました。

“沖縄県では、2019年(令和元年)11月に「沖縄県SDGs推進方針」を策定し、様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組むこととしております。そのため、SDGsの達成に向けた取り組みを行うとともに、県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体を「おきなわSDGsパートナー」として登録しました。(沖縄県HPより抜粋)”

去る3月には、新型コロナウイルス感染症への厳重な対策の下で、おきなわSDGsパートナー登録証交付式がありました。 当法人からは、安和理事長が出席し、沖縄県知事より登録証を授与いたしました。

当法人の日頃の活動が、今回このような形でSDGsの達成に少しでも貢献できていると認定いただき、大変光栄です。当法人スタッフ全員、より一層国際協力に尽力していく所存です。

なお、当法人のSDGsへの取り組みの詳細や、登録されたその他企業・団体のリストにつきましては、沖縄県企画部企画調整課のHPで確認することができます。沖縄県内のSDGsへの取り組みについても知っていただける、大変良い機会ですので、ぜひご覧ください。

2019年度 JICA青年研修 フィリピン アグリビジネス/アグリツーリズムコースを実施しました

JICA沖縄での開講式

2020年2月14日から28日までの2週間、沖縄県内各地でアグリビジネス・アグリツーリズムに係る研修を実施しました。

今年度は、 アグリビジネス・アグリツーリズムに従事する若手行政官・普及員等19名 が、フィリピン各地から選抜されました。研修員は、日本・沖縄県の6次産業化や観光産業、地域活性化事例などについての講義の受講や、沖縄本島北部の研修でアグリツーリズムツアーの体験など、日本及び沖縄県での取組事例を自国でどう活用できるか知見を深めました。

沖縄県内における地域活性化実例についての講義の様子
収穫してきた野菜を使っての沖縄料理体験

来日前から全体のリーダーと研修日毎のリーダーを決めており、全体として研修員間の連携が取れたインクルーシブで団結力の強いチームでした。 講師や研修先のみならず、研修監理員やバスの運転手、そして私達研修委託機関への気遣いも見られました。まさにYoung Leader としての自覚を有した研修員でした!

実現可能なアクションプランの発表会にて

NPO法人レキオウィングスは、フィリピンにおけるアグリビジネス・アグリツーリズムの更なる発展に向けて、研修員の皆様のさらなるご活躍を祈念いたします。いちゃりばちょーでー!

なお、本研修は次年度も実施予定です。アグリビジネス・アグリツーリズム分野の将来を担うヤングリーダーのご参加をお待ちしております。

2019年度国別研修(コロンビア「平和教育における現職教員研修制度強化」を実施しました

コロンビアの平和教育に特化した3週間の研修が2019年12月6日に修了しました。本研修は、2016年に内戦からの和平合意が締結され、初等・中等・高等教育に平和教育が教科となることが決定したコロンビアの教育関係者が、日本・沖縄の平和教育の実践方法を理解し、自国の平和教育の質の向上に資することを目的として実施しています。

本事業は、3年間の事業で、初年度にあたる今回は10名の研修員が沖縄の平和教育の実践等を学びました。沖縄の実践がコロンビアの平和教育に少しでも役立つことを願っております。

FC琉球とのシンポジウム
謝花副知事表敬訪問
閉講式での全体写真