レキオNEWS

レキオウィングスの日々の活動やイベントの情報などをブログ形式でお知らせする「レキオNEWS」です。

アジアユース人材育成・ネットワーク形成事業2018スタートします。

https://www.facebook.com/aynit2018/?notif_id=1533006422045807&notif_t=page_fan

こんにちは!AY❤NIT2018事務局(レキオウィングス)です。
いよいよ明日から、「アジア11カ国の国・地域」からの高校生が来沖し、グローバルな人材の育成を図りながら国際交流ネットワークを形成する真夏の14日間のプログラムが始まります!!
日々の出来事を、明日から毎日更新します。

Hello, every AYNIT families!
So we are going to start AY❤NIT2018 program from tomorrow! As same as last year, high school students from different countries and regions in Asian will be gathered in Okinawa.
We are really excited about welcoming all of you, new AYNIT families 2018 🙂
We all staff are looking forward to seeing you in here, Okinawa! Please have a safe trip.
We are going to update every day’s program, so please check it out!

一般事業主行動計画を策定いたしました

特定非営利活動法人レキオウィングス 一般事業主行動計画

仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成30年5月1日~平成33年4月30日までの3年間
2.内容   以下に掲載する目標

目標1:妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の実施を行う。
【対策】
・制度に関する資料などによる社員への周知
・相談体制の整備の実施

目標2:育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知。
【対策】
・法に基づく諸制度の調査
・制度に関する資料を作成し社員へ周知

JICA沖縄 草の根技術協力事業 リーフレットに掲載されました!

JICA沖縄が作成した草の根技術協力事業のリーフレットに、レキオウィングスの取り組み(南城市・ビクトリアス市の自立的発展のための地域活性力強化プロジェクト)が掲載されました。


JICA 草の根技術協力事業とは

日本のNGOやNPO、自治体、大学、市民などが、これまで培ってきた技術を活かして企画した途上国への協力活動をご提案いただき、JICAが審査・採択し支援しながら行う事業です。日本では今は当たり前になり、一見誰かのの役に立つと気づかないような身近な技術が土台になっていることがほとんど。

さらに沖縄では「沖縄ならではの<島嶼性、亜熱帯性、独自の歴史・文化などに基づく>経験や知見」が活かされているものも多いです。

(JICA草の根技術協力事業リーフレットより引用)


 

 

 

 

 

 

 

 

詳しい事業内容はこちら。⇓⇓⇓

南城市モデルを活用したビクトリアス市アグリビジネス/アグリエコツーリズム強化プロジェクト

JICAホームページ 「草の根協力事業」

南城市・ビクトリアス市の自立的発展のための地域活性力強化プロジェクト

事務所移転のお知らせ

この度平成29年11月1日より、レキオウィングスの事務所を下記住所に移転しましたのでご案内申し上げます。

【新住所】
〒901-2121
沖縄県浦添市内間2丁目21-30 405号

尚、電話番号及びFAXの変更はございません。
何卒今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

2017年度「アジアユース人材育成・ネットワーク形成事業(AY♡NIT)」の報告

2017年8月、アジア11の国と地域の22名と南城市・伊江村及び宮崎県の24名の高校生が南城市・伊江村・渡嘉敷村の3市村を舞台に研修を行いました。当法人は沖縄ツーリスト株式会社と共に本事業を実施しました。グローバルな人材の育成を図りながら国際交流ネットワークを形成する真夏の15日間のプログラムを実施しました。詳細な報告は、以下の特設ページをご覧ください。

2017年度アジアユース人材育成・ネットワーク形成事業